メイン

「ニュース」 アーカイブ


2010年07月08日

中国でUFO騒ぎ!?

エンタープライズかヴォイジャーか…。

浙江省杭州では7日、飛行物体が原因で空港が一時閉鎖されたが、宇宙から来た未確認飛行物体(UFO)かどうかは不明。新疆ウイグル自治区でも飛行物体が目撃され、ミサイル説まで飛び交っている。

それともフェレンギか、な…。

参照エピソード:

2010年06月15日

DELL×エンタープライズ号!?

DELL の「ALIENWARE」とエンタープライズ号がコラボってるらしい。

ALIENWAREというゲームに適したスペックを持ったシリーズがあるんですが、そのページを開くと、ノートパソコンの液晶からなにやら宇宙船が飛び出してる。

この宇宙船が、どこをどう見ても『スタートレック』の劇場版『叛乱』や『ネメシス』に出てくる「エンタープライズE型」なんですよ。

あ、ほんとだ。ソヴェリン級っぽい。

ノート PC の方はなぜかA型エンタープライズが飛び出している。
別のページには NCC-1700-A もって、USS Constitution のしかもA型!? マニアですな〜。

しかし「ALIENWARE」という名前とエンタープライズ号は微妙にミスマッチな気がする。
デスクトップの方は、まんまエイリアンが出てるあたりがなんとも…。

続きを読む "DELL×エンタープライズ号!?" »

2010年06月13日

はやぶさ帰還

数々の苦難を乗り越えて、はやぶさが帰還。
スゴい!

宇宙航空研究開発機構は13日午後7時51分(日本時間)、探査機「はやぶさ」から小惑星「イトカワ」の砂が入っている可能性のある耐熱カプセルを分離した。カプセルは同10時50分すぎに大気圏に突入し、オーストラリア南部ウーメラ近くの砂漠に落下する。はやぶさ本体も突入し、7年の長旅を終えて燃え尽きる見込み。

燃え尽きちゃうのか…。

とはいえ回収する手段も予算も無いだろうから仕方がないのかもしれない。
こんな時、海外の宇宙好きの異様に金持ってる人が、「コレクションにするから」とか言って費用を出したりすると面白いんだけど。

はやぶさについては以下あたりが詳しい。

続きを読む "はやぶさ帰還" »

2010年06月03日

スタートレック・ビーズ・カーテン、マイクロソフトに転送!?

以前紹介したスタートレック・ビーズ・カーテン、今はマイクロソフトに展示されているらしい。

Microsoft's Studio D offices in Redmond, Washington have something that every Star Trek fan would love to have in their own home.? However, it probably came at quite a price!? The work called Mirror Universe by sculptor Devorah Sperber is based on images from the 1967 episode Mirror, Mirror.? In this episode the crew encounter their evil counterparts from a parallel universe.

後ろの鏡のせいで二人ずつ居るように見えてしまうのが若干残念だが、主要3キャラの立ち姿はやはり凛々しい。

ネタ元:

2010年06月02日

サー・パトリック誕生

キャプテン・ピカードがサー・パトリックとなったそうな。
こりゃめでたい。

The actor ― famous for playing Capt. Jean-Luc Picard on "Star Trek: The Next Generation" ― officially became Sir Patrick Stewart when he was knighted by Queen Elizabeth II at Buckingham Palace on Wednesday.

「knight」って動詞にもなるのね…。
写真がメチャカッコいいので、ぜひ元記事をご覧アレ。

2008年10月05日

スター・トレック映画最新作のマクガフィンは何か?

マクガフィン」という用語がある。
起源は映画にあるそうだが、現在では物語一般の用語になっている感じ。

J・J・エイブラムスの映画では脚本にマクガフィンという手法がよく使われています。
マクガフィンとは観客には一切説明されない『何か』を動機としストーリーを進める事。
『MI:III』のラビットフットだったり、『クローバーフィールド』の怪獣がそれにあたります。

そういや「LOST」なんてのは舞台である島そのものがマクガフィンだものね。

ただ ST って、未知への探求が主軸の群像劇になることが多いから、登場キャラクター達が未知のものに振り回されるっていうストーリー展開は難しい気もする。
既存のエピソードではマクガフィンがありそうな話は、超高次生命体の気まぐれに巻きこまれるというのが大概。
映画でそれをやると、ファンは喜ぶかもだけど、普通のお客さんはつらいかも。

一方で…

同サイトによると、この試写会での反応は、予想以上の好評価で、“ここまでの作品は期待していなかった”と、パラマウント映画の重役らは大よろこびだそうです。

という話もあるので、最新作は ST とは全く違う感じの SF サスペンスアクションになってたりして…。

2008年09月07日

ラスベガスの「スタートレック」テーマアトラクション閉館

一度行ってみたかったんだけど、機会の無いままに閉館。
残念。

世界的に大ヒットとなったTVシリーズ「スタートレック/宇宙大作戦」のラスベガス・テーマアトラクション「STAR TREK THE EXPERIENCE」が、10年の歴史に幕を閉じた。

そういや、韓国の方はどうなったのかな…?

福岡県久山町で進められていた「Paramount Movie Studio Park Japan」建設構想が白紙に戻ったと報じられましたが、今度は韓国にParamountのテーマパークを建設する計画が浮上しているようです。

2007年03月21日

映画最新作のスポックの恋人役にジェニファー・ガーナー?

スター・トレック映画最新作、ST:XI ではカークではなくてスポックにロマンスがあり、しかも相手役は「エイリアス 2重スパイの女」で有名なジェニファー・ガーナー(Jennifer Garner)では、という話が浮上。
裏が全く取れていない完全な噂のようだが、興味深い部分もある。

ST:XI の監督である J.J.エイブラムス(J.J. Abrams)は、「エイリアス 2重スパイの女」の監督でもあるので、妄想の出所はこんなところかなという気もしなくはない。
そもそもベン・アフレック(Ben Affleck)=カーク説も、彼がジェニファー・ガーナーの旦那だというあたりからの噂だったしね。(しょーもな…)
しかし、何気に彼女のスケジュールが ST:XI の期間空いていたりして、「ひょっとして…」という思いも消えなかったりする。

冷静で感情を抑制した論理派スポックと、躍動感あふれた女戦士の対比は面白そう。
ジェニファー・ガーナーかどうかは別として、これはこれで結構アリかも。

ネタ元:

2007年03月08日

映画最新作にジェイムズ・マカヴォイは出る/出ない?

ジェイムズ・マカヴォイ(James McAvoy)=スコッティかとのスクープがあったが、「型にはまったキャラクターを演じることに抵抗があるとし役を受けるのを保留している」とのこと。

まあそう思うのもやむをえんかと思ったら…。

これまでと変わらないスコッティであれば演じるつもりはないとし、「『スター・トレック』は好きだけど、これまでは単なるスコットランド人としてしか描かれていないから」と説明している。

お、ちょ待てー。
スコッティは「単なるスコットランド人」じゃなくて、見積もり大目でクライアントを煙に巻く、エンジニアの鑑のスコットランド人じゃー。B-)

2007年03月01日

『スター・トレック』最新作の主要キャストはこれだ!?

噂だけなら山ほどあってウンザリ気味の ST:XI だが、ここへ来て超弩級のニュース(?)が舞い込んだ。

IGNがパラマウント制作の『スター・トレック11(Star Trek XI)』で主要三役を演じるスターのスクープ情報を得た。

ここで紹介されているのが、なんと既報のマット・デイモン(Matt Damon)=カークに加え、エイドリアン・ブロディ(Adrian Brody)=スポック、ゲイリー・シニーズ(Gary Sinise)=マッコイというもの。

ゲイリー・シニーズのマッコイは、かなりいける気がする。雰囲気ある。
エイドリアン・ブロディのスポックは好みが分かれるところだが、かなりヴァルカン顔なので、スポックを意識しなければイイ線いける気がする。

このスクープではこれにとどまらず、ダニエル・デイ・キム(Daniel Dae Kim)=スールー、ジェイムズ・マカヴォイ(James McAvoy)=スコッティなどもあがっている。
この豪華キャストはいっそのことSTらしくないが、ここまでやってくれるのなら、もういっそ何でもアリかもしれない。
#何気にダニエル・デイ・キムはSTと縁があるけど

本作は若かりし頃のジェイムズ・T・カーク艦長とミスター・スポックに焦点を当てた作品で、スターフリート・アカデミーでの出会い、初めての任務などが描かれる。

とか言われ続けているが、キャストの年齢的なつじつまが完全にアレ(マットは今年34)だ。
これだけのキャストがそろうなら、もう「真スター・トレック」という形で「5 years mission」の新作を作っていただいて全然OK。
古参のファンにヘタな気を使わず、この素材で思いっきりSFしてほしい。

2006年10月13日

「CRスタートレック」?

金儲けの秘訣(第80条)

まだ動くものは売れ。よく動くものは2倍の値段で売れ。動かないものは値段を4倍にして、骨董品として売れ。

方々でしつこく言われているように、今年(2006年)はスター・トレック放送開始40周年だ。
米国では関連物品のオークションが行われたりデジタルリマスター版が放送されていたりするのに対し、日本ではどうも方向性が違う感じだ。

全米で放送を開始して以来、世界中に熱狂的なファンを生み出したSF番組「スタートレック」。今年はその生誕40周年ということで、再び注目を集めている。ブームが再燃するなか、タイヨーエレックは6日、パチンコ機「CRスタートレック」を発表した。
20061010_01.jpg

写真に写っているのは青田典子さん。
「ヒット曲『ジーザス』を熱唱し、会場を沸かせた」そうだ。
…。

元ネタ:
パチンコミュージアム/光と音のスペクタクル、「CRスタートレック」
タイヨーエレック
金儲けの秘訣

2006年08月29日

スター・トレック映画最新作のスポックは、スポックが選ぶ!?

スポック役で有名なLeonard Nimoyが、キャスティングの承認権について言及したようだ。

Leonard Nimoy (Spock) told a newspaper reporter that the has the contractual right to approve any other actor cast to play Spock in the Star Trek franchise.

似ても似つかないようなものにはしたくない、というとこもあるだろうが、ここで頑張っても結構微妙かもしれない。
いっそのこと一歩引いて、「どんなスポックになるのか楽しみだ」ぐらいのコメントでいいんじゃなかろうか。(余計なお世話)
むしろ脚本の方にこそ口を出して欲しかったりするが…。

どうも最新作はウワサが先行している感じが否めない。
いっそのこと優性戦争とかの話にしちゃった方が、面白いかもしれない。

2006年08月28日

スター・トレックのファンコンベンションに、Google がブースを開設

10月に行われるオークションの他にも40周年記念は色々あるようだ。

有名な SF テレビドラマ『Star Trek』40周年記念の一環として、ラスベガスで開催されたファンコンベンション『5th Annual Official Star Trek Convention』に、検索大手 Google (NASDAQ:GOOG) がブースを構えた。プログラミングの知識を磨こうという、Star Trek ファンが対象だ。

Star Trek Enterprise NCC-1701-D

↑のような「Google SketchUp」による3次元オブジェクトは、以下などで閲覧可能だ。
star trek - Google 3D Warehouse Search

関連ページ:
特設サイト
The Paradigm Shift:パラダイムシフト | Google SketchUpでスタートレックの世界体験

2006年08月20日

スター・トレックの撮影に使われた物品が競売に

スター・トレック40周年を記念して、撮影に使われた小物や大道具が競売にかけられるらしい。

米国で1966年にテレビ番組として放送が始まった人気SF「スター・トレック」。40周年を記念し、撮影に使われた小物や大道具が10月、ニューヨーク市で競売にかけられる。

目玉はD型エンタープライズの模型。サイズは3メートルほどらしい。
また、ENTのシャトルポッドのコックピットなども出品されるようだが、こちらは「NASAの宇宙飛行士が『これなら僕も操縦できるよ』と冗談をとばしたほどの出来」だそうな。
どちらも値段が高くて買えないだろうし、たとえ買っても置くところがないが、できれば一度見てみたい。

続きを読む "スター・トレックの撮影に使われた物品が競売に" »

2006年08月17日

スター・トレック映画最新作で新旧カークが競演!?

カーク船長ことウィリアム・シャトナーが、スター・トレック映画版最新作に出たがっているらしいという話。

Two new reports claim that William Shatner has heard that Matt Damon may play Captain Kirk in J.J. Abrams' planned eleventh Star Trek feature film and quote Shatner as saying that he would like to be involved himself.

「カークとスポックの若いころに焦点が当っている」とか「マット・デイモンがカーク役で出る」とかいったウワサが本当だとしたら、といった仮定に基づいたコメントのようだ。
実現するとしたら、映画「マーベリック」のようにシャトナーはカークの父親役というのがパターンだろうか。
未来のカーク役で出たりすると、ST的で面白いが…。
いや待てよ。未来のカークのふりをしたエイリアンという方が面白いな…。

2006年08月07日

スター・トレック映画最新作のミニポスター

以下から「Star Trek XI」のミニポスターがもらえるらしい。

STARTREK.COM: Giveaway

図柄を見てみて思うのは、ウワサ通りにTOSのころのカークとスポックの話っぽいなというところ。
私なんかはTNGから入った人なので正直どうかなと思うけど、もちろん以下のような賛成派の方もいる。

TNGよりもTOSの方が間口が広くて、良いんじゃないかと思います。少し前に明らかになった、スタトレ・リイマジニング案(記事こちら)、も含めて、クリエイティブの方は新しいフェーズに入っているように思います。

「MI:掘廚筺屮泪ぅ▲潺丱ぅ后廚里茲Δ覆發里如∪里離謄譽咾鬟螢瓮ぅ(リイマジニングでもリクリエイトでもいいけど)した映画だと思えば、納得できる気もする。
一方でSTは私の中ではまだまだ現在進行形なので、後ろを振り返るってのもねと思ったりもする。
ファン心理としては複雑だ…。

2006年06月24日

「スター・トレック」映画最新作のカーク役候補は…

ベン・アフレックかと思いきや…

「スター・トレック」シリーズの劇場版最新作の監督に予定されている「M:i:III」のJ・J・エイブラムス監督は、カーク艦長役にマット・デイモンの起用を希望していることを明かした模様。

…。
いや、もう誰でもいいです。
この手の「若いころの話」ってのは、よほどうまく作らないとティム・バートン版「猿の惑星」のような映画になる予感がする。
これが世に言う、"I have a bad feeling about this."ってやつだな…。

元ネタ:
悪趣味日記:劇場版スタトレ最新作について

2006年06月10日

Google Video StoreでSTを購入!?

Google Video Storeが始動したとのニュースが流れている。

 2006 International CESの基調講演で予告されていたGoogleのビデオ販売サービスが開始された。
 現在販売されているコンテンツは、「スター・トレック:ディープスペースナイン」「スター・トレック:ボイジャー」といったテレビ番組の名作、「魔界転生」(Samurai Reincarnation)をはじめとする長編映画など、さまざまなコンテンツがダウンロード購入可能だ。ちなみに魔界転生は沢田研二版。

続きを読む "Google Video StoreでSTを購入!?" »

2006年05月21日

スター・トレック 40thプロジェクト

早いものでもう40年。
ってTOSが始まったときには、まだ生まれてないけど。

SFドラマシリーズ『スター・トレック』の放送が始まって今年で40周年を迎えたのに合わせ、日本で同作品のビデオソフトを販売するパラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン(以下パラマウント)は、プロモーション企画「スター・トレック 40thプロジェクト」を展開すると発表した。40周年を記念して新たに編集された数々のDVDが発売されるほか、ライセンス企業各社によってさまざまな関連商品やキャンペーンが投入される。

この企画のターゲットは「隠れスター・トレックファン」とか言っているが、どちらかというとファンの拡大が目的らしい。
ポップなデザインのカタログや「ハマるなら、イマ!」というコピーは、敷居をできるだけ低くしようという意図を感じさせる。
320c.jpg
#何気に↑このデザインは好き

続きを読む "スター・トレック 40thプロジェクト" »

2006年05月15日

ベン・アフレックが劇場版STに!?

にわかに信じがたいウワサが…。



J・J・エイブラムス監督(「M:i:III」)が手がける新「スター・トレック」に、ベン・アフレックが主演するのではとの噂が流れている。同作はカーク提督とミスター・スポックの若かりし日を描く予定で、誰がカーク提督を演じるのか注目されている。

は?
ベン・アフレック?
STファンもSTファンじゃない客も引いてしまう予感が…。

「監督とのコネも強い」らしい。
「M:I-2」のようにタイトルだけSTで中身はベン・アフレックのプロモーション映画、なんてなことにならないことを祈る。

2006年04月28日

劇場版第11作

現在ずいぶんと寒い状況だが、一筋の光となるか…?

人気SFシリーズ「スタートレック」の劇場版最新作が、2008年公開を目指して制作されることが分かった。

とはいえ「カーク提督とミスター・スポックが最初に出会うシーンも含まれる予定」というあたりダメ需要狙いだとしたら、作品としてはイマイチかもしれない。
収益も大事だが、懐古趣味はほどほどに…。

と思っていたら、ウワサが先行している部分もありそうだ。

J.J. Abrams, who will be producing the upcoming eleventh Star Trek film, refused to comment on whether rumours that it would deal with Kirk and Spock at Starfleet Academy were accurate and even suggested that he might not be helming the film himself.

いずれにしろ、久しぶりの新作ニュースに、ファンはみなウキウキしている。
STらしい映画になるといいなぁ…。

2005年04月06日

今週のDS9

4/8の2:55〜3:50ですって。
変則的ですわねぇ。

フジテレビ

2005年03月23日

ライス≒クリンゴン!?

先日来日していたライス長官ですが、アメリカではクリンゴンであるとの説が…。

I always say she looks like one of the Klingon women from The Next Generation, ecxept without the platemail bikini.

ネタ元
Discreet Blogmarks 20.3.2005

2005年03月12日

映画第11作は…

脚本家Erik Jendresenの映画第11作に関するインタビューが載っています。

Jendresen confirmed that the movie would take place more than a century before Captain Kirk, but acknowledged that it would not be an Enterprise spinoff.
"We're going 160-odd years before Kirk is born."

「カーク船長の生まれる160年前」か…。
そうまでしてSTである必要性って何ですかね?

STの魅力って何でしょう。決してスペクタクルだけではないような気がします。
TNGの「命のメッセージ(The Chase)」が、私の中では最も映画向きなSTストーリーだと思っています。
これだという言葉にはならないんですが…。

Erik Jendresenはドラマ「バンド・オブ・ブラザース」の脚本家です。

B00006G2P3.09.MZZZZZZZ.jpgバンド・オブ・ブラザース DVDコレクターズ・ボックス I
ダミアン・ルイス ダミアン・ルイス ドニー・ウォールバーグ デヴィッド・シュワイマー

アミューズソフトエンタテインメント 2002-11-22
売り上げランキング : 1,134
おすすめ平均 stars-4-5.gif

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2005年03月01日

250号って…

平凡な日々−平凡が一番」の記事を読んで愕然とし、確認してみました。

250号予定(※このシリーズは完結号数を確定しておりません。
予定完結号数は現時点での予定であり、変更されることがございます。)

250号って…。
いくら思ったよりも売れたからって、やりすぎ。
100号で終わると思ってたから買ってた人(というよりも、買うことを許されてた人)も多いでしょうに。
本家の「The Official Star Trek Fact Files」は何号分まで出てるんでしょうね?

関連記事
平凡な日々−平凡が一番: 疲れました…

#な〜んか買う気が…

2005年02月12日

ENT打ち切りを受けて

ENTの打ち切り報道を受けて、各種反応が掲載されています。
やむをえないという意見が大方を閉める中で、ST自体がなくなってしまうことに危機感や寂しさを感じる声も少なくありません。

Star Trek: U.S.S. Kyushu」の以下のページにENT救済運動に関するまとめが掲載されています。

Star Trek: U.S.S. Kyushu - Save Enterprise

関連記事
StarTrek Enterpriseの打ち切り Babylon5以外のメモ by X^2/ウェブリブログ
スタートレック エンタープライズ 最近の話題 海外ドラマ私的ブログ/ウェブリブログ

打ち切りに至ってしまった要因について各所でいろいろと言われていますが、意外と↓あたりが第一要素かもしれませんね。

・「濃い」人間以外・・・がいなかった(トゥポルやデノヴィラ人ドクターでは弱かった)。

2005年02月06日

ENT打ち切り

第5のスタートレックTVシリーズ、「スタートレック エンタープライズ」(ENT)が打ち切りだそうです。
ENTはまだ見たことがないんですが、ちょっとショックです。

第4シーズンまで米国で放映されていた「スタートレック エンタープライズ」(日本では第2シーズンまで放映)が、5月18日をもって放映打ち切りになります。

とは言え、TNG・DS9・VOYと続いた時点でスタートレック世界を少し語りすぎた感があります。
製作者もそう感じたからこそ、ENTはTOSよりもはるか前の時代に焦点を当てていたのだと思います。
しかし、スタートレックというコンテンツ自体が今や飽和気味なのでしょう。
TOSからTNGの間ほどではないにしろ、製作者にも視聴者にも少し休憩が必要かと。

その間にファン間の試みが盛り上がればいいのだと思います。
各種ゲームや独自の話・CG・グッズなどをファンたちが製作して発表しあっているうちに、二度目の復活の時がきっと訪れるはずです。

2003年11月18日

今週のDS9(涙^2)

今週の「スタートレック ディープ・スペース・ナイン」は…
というよりも今月のDS9は、放送がなくなったようです。
シクシク。

「ぶゎれーなんて、どゎいっきらいだーっ」
と言うとやつあたりなので
「フジテレビなんて、どゎいっきらいだーっ」
にしときます。
シクシク。

2003年11月11日

今週のDS9(涙)

今週の「スタートレック ディープ・スペース・ナイン」は、バレーが延長したせいで、またまた放送中止だったようです。
シクシク^2。

今月の放送予定は、
11/17(月) 「2024年暴動の夜・後編(PAST TENSE II)」27:08~28:03
のようです。
あれ?11/21は?

2003年11月05日

今週のDS9

バレーが延長したせいで、今週の「スタートレック ディープ・スペース・ナイン」は放送中止になってしまいました。
シクシク。
今月の放送予定は、
11/10(月) 「2024年暴動の夜・後編(PAST TENSE II)」
11/17(月) 「バライルの死(LIFE SUPPORT)」
11/21(月) 「可変種の定め(HEART OF STONE)」
の深夜27:20〜のようです。
今月の残りは毎週放送されるようですね。ホッ。

ん?11/21(月)?
フジテレビホームページには確かにこう書いてありますが…。
本当の放送は11/21(金)と11/24(月)のどっちなんでしょうね?

2003年09月25日

STAR TREKを見よう!

私が住んでいる川崎では現在以下の放送を見ることができます。
DS9 フジテレビ 毎週月曜日 27:20〜 現在第3シーズン(ほとんど月一ですが…)
VGR TVK 毎週木曜日 20:00〜 現在第6シーズン(こっちはほぼ毎週やってます)

STAR TREKは興味のない方にはなかなかとっつきづらいとは思います。
日本のSFドラマに比べるとお金と時間のかけ方が違います。
ちゃんとしたつくりの話が多いので、大人でも十分楽しめます。(というより子供にはキツイか?)
暇なときに是非一度見てみてください。

-->
Powered by
Movable Type