メイン

映画 アーカイブ

2006年03月25日

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

彼は母一人子一人、共に奴隷という環境で育った。
持ち前の才能で苦難を乗り切り、ついに奴隷の身分から解放される日が来たが、それは母との別れを意味していた。

彼は苦しみを乗り越え才能を伸ばすための修行に励んだ。
同世代で一、二を争うほどの能力を発揮していたが彼の胸は晴れなかった。
母が苦しむ悪夢にさいなまされていたからだ。
やがて悪夢の通り母は死んだ。
むなしい復讐の後、彼は自分の無力を嘆き、死をも乗り越える力を欲した。

やがて時がたち、新たに愛するものを得、周囲も認めるほどの能力も発揮しするようになった。
幸せの絶頂にあるかに見えたが、やはり彼の心は苦しみを抱えていた。
今度は妻が苦しむ悪夢を見るようになっていたのだ。

同僚達に相談することはできなかった。
彼が属する組織は個人的な執着をよしとしない。
しかし、彼が父とも慕う人物はこう言った。
「私に従えば、彼女を死の淵から救える」と…。

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐
ヘイデン・クリステンセン ジョージ・ルーカス ユアン・マクレガー

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-11-23
売り上げランキング :
おすすめ平均 stars-4-5.gif

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

原題は「Revenge of the Sith」。

…。
評価は、
☆☆☆☆☆(5点):脚本
☆☆☆☆★(4点):編集
☆☆☆☆★(4点):キャスト
☆☆☆☆★(4点):映像、美術
☆☆☆☆★(4点):総合評価

(以下、ネタバレあり)

続きを読む "スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐" »

2006年03月05日

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女

「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」を観た。

narnia_1.jpg

有名な物語の映画化というより実写化なわけだが、観ながらあくび出まくり。
オフィシャルサイトはコチラ

原題は「The Lion, The Witch and The Wardrobe」。

ということで評価は、
☆☆★★★(2点):脚本
☆☆★★★(2点):編集
☆☆★★★(2点):キャスト
☆☆☆☆★(4点):映像、美術
☆☆★★★(2点):総合評価
な感じ。

(以下ネタバレあり)

続きを読む "ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女" »

2005年03月13日

Googleの映画検索オプション

Googleの機能の一つに映画検索というのがあります。
「movie:」と頭につけ、検索語句にタイトルや出演者などを指定すると、関連する映画のレビューが検索されます。
残念ながら現在は英語の語句・記事のみが対象のようです。

例えば「movie:star wars」とやった結果をまとめると、↓こうなります。(2005/03/13現在)

順位評価平均原題邦題備考
1位4.8/5Star Wars: Episode V - The Empire Strikes Back 帝国の逆襲エピソードV(1980)
2位4.7/5Star WarsスターウォーズエピソードIV(1977)
3位4.3/5Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi ジェダイの帰還エピソードVI(1983)
4位3.7/5Star Wars: Episode I - The Phantom Menace ファントム・メナスエピソードI(1999)
5位3.6/5Star Wars: Episode II - Attack of the Clones クローンの攻撃エピソードII(2002)

レンタル時の参考になる、かな?

2004年02月16日

解夏

「解夏」を見てきました。

解夏解夏
大沢たかお さだまさし 磯村一路

東宝 2004-07-30
売り上げランキング : 13,232
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私にとっては初めての経験ができた映画です。
非常に感動したのですが、その仕方が今までとは違いました。
今まで感動した映画には「感動シーン」が作中に用意されていて、特に泣ける映画では「涙スイッチ」を押されている感じがしていました。
「解夏」にもそういったポイントはあるのですが、それ以上に作品全体に深く感動することができました。
登場人物たちの日常がとてもリアルで、その人生の一コマにかなり感情移入してしまったようです。

ということで評価は、
☆☆☆☆☆(5点):脚本
☆☆☆☆☆(5点):編集
☆☆☆☆☆(5点):キャスト
☆☆☆☆☆(5点):映像、美術
☆☆☆☆☆(5点):総合評価
です。

続きを読む "解夏" »

2003年12月13日

ラスト サムライ

ラストサムライ」を見てきました。

ラスト サムライ 特別版 〈2枚組〉
トム・クルーズ ビリー・コノリー トニー・ゴールドウィン 中村七之助

ワーナー・ホーム・ビデオ 2004-05-16
売り上げランキング : 4,457
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

原題は「THE LAST SAMURAI」。

…。
いい映画だったんですが、なんだか微妙な違和感がぬぐえなくて、今ひとつ入り込むことができませんでした。
これは、映画の出来不出来とは無関係な、私の感性の問題だと思います。

ということで私の評価は、
☆☆☆☆★(4点):脚本、ストーリー
☆☆☆☆★(4点):編集
☆☆☆☆★(4点):キャスト
☆☆☆☆★(4点):映像、美術
☆☆☆☆★(4点):総合評価
です。

続きを読む "ラスト サムライ" »

2003年12月07日

木更津キャッツアイ 日本シリーズ

テーマは「愛と平和」。
やっさいもっさいのメロディが世界を愛でつなぎ、平和で満たします。
いや、マジで。

木更津キャッツアイ 日本シリーズ
岡田准一 金子文紀 櫻井翔 岡田義徳

メディアファクトリー 2004-04-29
売り上げランキング : 3,543
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日、「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」を見てきました。
非常に面白い映画でした。

ということで私の評価は、
☆☆☆☆★(4点):脚本
☆☆☆☆★(4点):編集
☆☆☆☆☆(5点):キャスト
☆☆☆☆★(4点):映像、美術
☆☆☆☆★(4点):総合評価
です。

続きを読む "木更津キャッツアイ 日本シリーズ" »

2003年09月17日

レインボーブリッジを封鎖せよ!

というわけで先日、踊る大捜査線 The Movie 2を観てきました。

踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
織田裕二 本広克行 柳葉敏郎 深津絵里

ポニーキャニオン 2004-06-02
売り上げランキング : 2,895
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「非公式部隊なのに公開演習?」
「なぜ指揮官まで突入?」
「なぜ減俸?」
など数々の疑問を残しましたが、細部にいたるまでテレビシリーズと同じであったり、キャラクターたちがちゃんと5年分歳をとっていたりと、多くのハリウッド製続編映画がセルフパロディに堕している昨今の中では、「踊る〜」の2は正しく続編であったと思います。

キャラクターが多すぎた感がありました。
小西真奈美さんやスリーアミーゴスの影が今ひとつ薄かったのが残念です。

ということで評価は、
☆☆☆★★(3点):脚本
☆☆☆★★(3点):編集
☆☆☆★★(3点):キャスト
☆☆☆☆★(4点):映像、美術
☆☆☆★★(3点):総合評価
です。

続きを読む "レインボーブリッジを封鎖せよ!" »

2003年08月30日

女神が家にやってきた

ハワイへの機内で「Bringing Down the House」という映画を観ました。
#道中の詳細はこちら
原題は「Bringing Down the House」です。

白人の中年やり手税理士Peter(Steve Martin)がチャットで知り合った女性と会う約束を取り付けます。
しかし、白人スレンダー美人弁護士のはずが、なんと黒人グラマー(というよりパワフル)脱獄囚Charlene(Queen Latifah)だったから大変。
Charleneは無実を主張しますが、石橋をたたいても渡らないような慎重派のPeterは信じません。
果たしてこの二人どうなっていくのか、Charleneの無実は晴らせるのか…。

女神が家にやってきた 特別版
スティーブ・マーティン アダム・シャンクマン クイーン・ラティファ ユージーン・レビ

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2004-06-18
売り上げランキング : 14,527
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

仕事人間な主人公が少しずつ家族と触れ合っていったり、人種差別を明るいトーンで扱っていたりと、安心して楽しめる的作品です。
よくある設定とよくある展開で、むしろ不必要なアクションシーンなどもありましたが、主人公の同僚ハウイー(Eugene Levy)の壊れぶりがなかなかでした。

関連外部リンク:
公式ホームページ

2001年09月16日

天国の扉

と、いうわけで、「天国の扉」見てきました。
え?
ああ、カウボーイビバップの映画版です。

COWBOY BEBOP 天国の扉
矢立肇 渡辺信一郎 山寺宏一 林原めぐみ

バンダイビジュアル 2002-01-25
売り上げランキング : 1,535
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

かなり良かったですよ。
日本では、もはやかなりめずらしくなった、ハードボイルド映画の傑作だと感じてしまったのは、ファンの贔屓目ではないと思っております。

続きを読む "天国の扉" »

2001年03月20日

サトラレ

想うこと全てが周りの全員に伝わってしまう「サトラレ」。
彼らは例外なく天才であるため、国の財産としてその身辺が警護され、管理されています。
7人目の症例者である主人公外科医(安藤政信)を薬学研究の分野に転向させるために、特能保全委員会の人間(鈴木京香)が送り込まれてきます。

この映画の世界では、サトラレであることが本人に知られると、本人の精神的負担が大きいとの考えから、本人に知らせることは法律で禁じられており、周囲の人間は、思念が聞こえていないフリをしています。

サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS
安藤政信 鈴木京香 内山理名 松重豊

バップ 2001-10-24
売り上げランキング : 5,415
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

副題(!?)「TRIBUTE to a SAD GENIUS」。

続きを読む "サトラレ" »

ペイ・フォワード

「ペイ・フォワード[可能の王国]」を見てきました。

社会科の教師に「世界を変える方法を考え、実践せよ」との課題を受けた少年が、「善意を送る」という手法を考案し実践していくうちに、彼の周囲が変わり、それがやがてアメリカ全土に広がっていくというなんともヒューマンな作品です。

ペイ・フォワードペイ・フォワード
ケビン・スペイシー ミミ・レダー ヘレン・ハント

ワーナー・ホーム・ビデオ 2003-12-06
売り上げランキング : 4,728
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

原題は「PAY IT FORWARD」。

アカデミー受賞者のケビン・スペイシーとヘレン・ハント、そして「シックスセンス」でブレイクしたハーレイ・ジョエル・オスメントが共演と妙に豪華です。

続きを読む "ペイ・フォワード" »

スナッチ

「スナッチ」を見てきました。

スナッチスナッチ
ベネチオ・デル・トロ ガイ・リッチー ブラッド・ピット

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2004-06-23
売り上げランキング : 9,868
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

原題も「snatch」。

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」のガイ・リッチー監督の最新作です。
映画のジャンルとしては、「パルプフィクション」、「ジャッキーブラウン」等の小悪党サスペンス系といったところでしょうか。

あらすじは、え〜、あ〜、面倒くさいんでやめときます。
なんしろキャラが多くて、一言では言えませんです。
ちなみにブラッド・ピットは主役の一人ではありますが、わりと脇役色の強い主役ですんでお間違いのないように。

続きを読む "スナッチ" »

2000年10月30日

インビジブル

というわけで「インビジブル」を観てきました。

「インビジブル」は、実は邦題です。
原題は「Hollow Man」。
現題の「Hollow」とは「うつろな、中空の」という意味の単語で、なかなか意味深な、良いタイトルです。

生物の透明化に成功した科学者(ケビン・ベーコン)が、透明解除の方法研究中に功を焦って自らを実験台とし、もとにもどれなくなってしまいます。
透明人間になってしまった科学者は、だんだんモラルを喪失し、悪さをし始めるのですが、それが痴漢から始まって、最後は殺人までおかしてしまいます。

インビジブル コレクターズ・エディションインビジブル コレクターズ・エディション
エリザベス・シュー ポール・バーホーベン ケビン・ベーコン

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2004-10-06
売り上げランキング : 26,719
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む "インビジブル" »

2000年10月09日

X MEN

「X-MEN」見てきました。

X-MEN アルティメット・エディションX-MEN アルティメット・エディション
パトリック・スチュアート ブライアン・シンガー イアン・マッケラン

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2003-04-18
売り上げランキング : 3,370
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

映画というよりは、新ドラマのパイロット版という感じでした。
あのメンバー、設定でTVシリーズ化されるなら五つ星ですが、映画としてはケレンがなく、続編が出るかどうか不安になるほどパンチ弱いです。

続きを読む "X MEN" »

2000年09月10日

60セカンズ

と、いうわけで、「60セカンズ」見てきました。
なんか初日だっつーのに、ガラガラでした。宣伝が足らん証拠でしょうか。

「50台の車を盗め!さもなきゃ弟を殺す」
と言われた伝説の車泥棒が、仲間とともに24時間でそれを果たそうとします。

60セカンズ ディレクターズ・カット版60セカンズ ディレクターズ・カット版
ニコラス・ケイジ ドミニク・セナ アンジェリーナ・ジョリー

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-01-25
売り上げランキング : 1,967
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

原題は「GONE IN SIXTY SECONDS」。

世界三大セクシーハゲの一人ニコラス・ケイジとアカデミー女優アンジェリーナ・ジョリーの共演が見物です。

続きを読む "60セカンズ" »

2000年08月26日

ホワイトアウト

と、いうわけで、「ホワイトアウト」見てきました。

真冬の吹雪の中、陸の孤島、天然の要塞と化した巨大ダムにたてこもり、50億円という大金を要求するテロリスト。
幸運からテロリストの難を逃れ、同僚達と親友の恋人を救うため、単身ダムに戻り戦う男。
と、まあいかにも「ダイハード」な設定の映画でした。

ホワイトアウトホワイトアウト
織田裕二 若松節朗 佐藤浩市

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2004-05-28
売り上げランキング : 19,045
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む "ホワイトアウト" »

About Movie

ブログ「細腕鑑賞記」のカテゴリ「映画」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しい順番に並んでいます。

前のカテゴリはマンガです。

次のカテゴリは音楽です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

最近聞いた曲


Powered by
Movable Type