2008年09月25日

機内の Wi-Fi サービスにはフィルタリングが必要!?

仕事で出張する際は、諸々の理由でノート PC を機内に持ち込むことになる。
これまでは単なる取り扱い注意のお荷物でしかなかったわけだが、最近は機内での Wi-Fi 環境も整いつつあって、何ぞの使い道も出てきそうなのだが…。

アメリカン航空のスチュワーデス、つまりはキャビンアテンダント(CA)の皆さまが、このほど加盟する客室乗務員組合(Association of Professional Flight Attendants)を通じて、「機内でWi-Fiサービスを提供するならば、いかがわしいサイトへのアクセスを遮断するため、フィルタリングを導入するように」との要求を掲げたようです。

気持ちは分かる。
とは言えフィルタリングとなると、またぞろどれをフィルタリングしてどれをフィルタリングしないのかでもめるし、新たなコストとなってしまい、にわかに導入できない。

エコノミー常連の私はわざわざ狭い席でノート PC を広げることはなさそうだから、関係ないか。

あ、機内でニコ動が見られるとなると、かなり楽しいかも。
でも「森の妖精」とかあるからフィルタリング対象かな…?

2008年03月22日

横浜アンパンマンこどもミュージアム

1歳3ヶ月の娘を持つ友人夫婦と「横浜アンパンマンこどもミュージアム」に行ってきた。

「ミュージアム」という名前が付いているが実際のミュージアムは敷地全体の四分の一程度で、主な施設はアンパンマン関連商品・サービスの店舗になっている。
(↓の写真のピンク色のところがミュージアム)

このあたり、ディズニーランドをイメージしてもらえばいいかもしれない。
こちらの方が規模はかなり小さくて乗り物は無く、ミュージアム本体以外は入場無料で、お店その他を自由に見て歩けるあたり、違う点も多いが…。

ミュージアム本体の入場料は1,000円。
なんと1歳から入場料がかかるという徹底ぶり。
「小学生以下のお子様には記念品付き」とのことで、その代金と思えばいいかもしれない。

ミュージアム以外の施設としては、物語の性質上食べ物系の店が多く、


コロッケ


肉まん


おにぎりときて


ちょっと変化球でスープ

などがあるが、なんと言ってもコレ↓

言わずと知れたパン工場が当然ある。

続きを読む "横浜アンパンマンこどもミュージアム"

2007年05月05日

小田原の濱降会

「浜降祭」というと7月に茅ヶ崎で行われるものが有名なようだが、今回は小田原のを紹介。

送信者 2007浜降会

正確に言うとこちらは「濱降会」なのかな?
要は「浜へ降りる」わけである。
何が?コレ↓が。

送信者 2007浜降会
続きを読む "小田原の濱降会"

2007年03月25日

第一次サンディエゴ出張記を更新完了

2005/09/05〜2005/09/15の第一次サンディエゴ出張記の更新が完了。

DSCF0088

結構行ってたんだな…。
初出張時は食べ物で困って大変だったなぁ(しみじみ)。