2004年12月12日

いざバリ島へ

遅めの夏休み(?)をとって、バリ島に出発。
家内には
「ま〜たビーチリゾートかい?そろそろヨーロッパにでも連れてきな!」
と巻き舌で怒られました(嘘)。
が、ヨーロッパは金額的にアレなので、なんとか納得してもらえました。

入国カードの書き方が分からなくて機内でハラハラしたり、それを係りの人がろくに見てなくてガッカリ&ホッだったり、荷物を受け取ってゲートへ行こうとしたら係りっぽい人が運んでくれるなぁと思ったら1ドル請求されたりと色々ありましが、無事到着。

DSCF0001

空港から外へ出てみて、なじみのある感覚を肌に感じましたよ。
ジメ〜っとした湿気です。
そう、この時期のバリは雨季で、ちょうど日本の夏のようなジメジメ感です。
だから安くて選べたんですけどね。

Posted by iiroty at 21:34 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月13日

リッツ・カールトン(バリ)最高!

今回は「リッツ・カールトン バリ リゾート&スパ」に泊まりました。
とてもきれいなホテルです。

DSCF0006.jpg

DSCF0007.jpg

昼間は夫婦で別行動。
私はプール、家内はエステを満喫しました。
DSCF0011.jpg

Posted by iiroty at 12:39 | コメント (0) | トラックバック

クタに行ってみた

午後からクタに行ってみました。
とは言え、行くまでが一苦労。
ホテルからクタまではタクシーで30分程度。他の交通手段はありません。
まず両替をして、タクシーを呼んでもらって、30分揺られて、到着です。

と、苦労してきてみたのですが…。
ちょっと私にはイマイチでした。
交通量が多く排ガスくさいのと、やたらと声をかけられるのがちょっとうるさくて、疲れてしまいました。
特に何も買わず、晩御飯を食べて帰りました。

Posted by iiroty at 20:44 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月14日

ギャラリアに行ってみた

今日は午前中をプールでボーっとすごし、午後からDFSギャラリア・バリに行ってみました。
問:なぜギャラリアか?今回は特に買い物が目的ではありません。
答:ギャラリア行きだとタダになるタクシー券があったからです。

行ってみたら中ガラガラ。でも涼しいので、一休み。
ギャラリアに来たのはここを拠点に周りを観光しようと思ったからですが、ツアーデスクのお姉さん(日本人)に聞いたら、すぐ近くにマタハリなるスーパーがあるとのことでしたの行ってみました。

クタスクエアにあるのと同じもので、こちらは郊外型のショッピングモールになっています。
こちらにはなかなか面白いお店が何件かあって、お土産に干しフルーツなどを買いました。
ギャラリア同様ここにも両替ができるところがあります。
ちょっと驚く点が二つ。

一つはすぐ近くにあるギャラリアよりもレートがいい。
ギャラリアは買い物時のレートはかなりいいのですが、単純に両替だとレート悪いです。

二つ目は、これはクタ等でもそうですが、USドルからの両替の場合、紙幣によってレートが違います。
たいてい両替所には↓のような看板があります。
DSCF0069.jpg

USドルのところを拡大すると…。
DSCF0069_p.jpg

ね、100ドル紙幣と50ドル紙幣二枚では価値が違うわけですよ。(看板には100ドルあたりのルピアが書いてあります)
なんででしょ?偽の100ドル札が出回ってるとかいう話もあったんですけどねぇ…。
ちなみにレートは日毎に変わりますが、場所による違いはあまりないようです。

スーパーでお菓子と惣菜を買ってマタハリを満喫し、ホテルに帰りました。
帰りはタクシー代かかります。

Posted by iiroty at 17:02 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月15日

ウブドに行ってみた

思い切ってタクシーでウブドへ。
ホテルからだと車(タクシー)で結構かかるのですが、行って大正解。
クタなどから想像される騒々しいバリとは大違いの静かな雰囲気。
通りを歩いていても、特に客引きには会いませんでした。

通りには小さなお店がたくさんあります。
↓はその一つで買ったお土産。

DSCF0063

ビーズのようにパーツを選んで、好きなネックレスを作れます。

一方で、にぎやかな市場も…。

DSCF0067
DSCF0068

お昼に食べたナシゴレンが本当においしかった!
うっかりして店の名前・所在を忘れてしまったんですが、よそのページによると、どうやらガヤトリ・カフェだったようです。

DSCF0070

こんな感じで、ウブド最高でした。
次に来るときはウブドに宿をとろうと思ったほどです。

DSCF0064

Posted by iiroty at 16:00 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月16日

さようならバリ

楽しかったバリ旅行も終了。
たくさんの花々に囲まれて、まるで天国のようなところでしたよ。

DSCF0025DSCF0029
DSCF0050
DSCF0046DSCF0055

出発直前にホテルの池に住む(?)トカゲが見送ってくれました。

DSCF0073

今度は来るときは乾期のウブドに泊まることにしよっと。

ところで、帰国前にアンケートを書くときには気をつけましょう。
日本の代理店の不手際が原因で現地で不都合が発生したときに、「現地での対応が悪かった」とかチェックしようものなら、担当の現地人スタッフが停職になります。
こちらは軽い気持ちのアンケートでも、向こうの人には死活問題だったりするわけです。
(もちろん担当の現地人スタッフに問題があった場合は遠慮なく書いていいと思いますよ)

Posted by iiroty at 22:30 | コメント (0) | トラックバック