2005年02月12日

「訪れたい国」ランキング

なにやらオーストラリアの評判が良いようで。



オーストラリアの旅行ガイド出版社「ロンリープラネット」は、読者などを対象にした「次に訪れたい国」のアンケート調査を実施し、オーストラリアが首位だった、と発表した。続いたのは、チリ、ブラジル、ニュージーランド、イタリアだった。

「今まで旅行した中で一番良かった国」ランキングでも1位だそうですよ。オーストラリア。

まあ、オーストラリアの旅行ガイド出版社の言うことなので、割り引いて考える必要があるでしょうが…。
オーストラリアに行ってみたくなりましたよ(単純)。

Posted by iiroty at 22:00 | コメント (2) | トラックバック

2005年03月06日

マジカルホテル



大分県の別府温泉に手品で評判のホテルがある。フロントから調理係まで100人ほどの従業員全員がマジシャン。夜のショーに出演して宿泊客を楽しませる。

行ってみたいゾー。

Posted by iiroty at 23:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月28日

高いのか?普通なのか?

「愛・地球博」のボッタクリ説(コーラ600円とか)が流れているが、その一方で



※一部の2chネラが一部の店舗のメニューだけを取り上げて
 大規模な「釣り」行為を行っている模様です。

という情報もある。
こんな情報も。



なお、会場内にはサークルKやファミリーマートなど、コンビニもいくつかある。しかし弁当を買って外で食べていた人に聞いてみたところ、「列に並んでからお金を払うまで1時間並んだ」とのこと。

ただ、高いところは本当に高いらしい。
値段が書いてないところでは気をつけましょう、といったところか。

ちなみにボッタクリ説はこちらなどで確認できます。
【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´):【ぼったくり】愛・地球博【愛知万博】.総合スレ

ボッタクリとは言わないまでも、イマイチという情報はこちら。
ITmediaモバイル:地球に優しく人に厳しい〜「愛・地球博」お食事事情 (1/2)

Posted by iiroty at 20:53 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月17日

ドバイのリゾート計画



ドバイ(ロイター) 中東のアラブ首長国連邦(UAE)のドバイに数年後、新たな大規模リゾートが誕生する。開発計画を発表した国営の開発会社タトウィールによると、2010年までに、世界最大となる6500室のホテルなどがオープンするという。

ドバイ。
一度行ってみたいんだけど、とてもゴージャスそうで腰が引けてしまう。
庶民にも行けるようなリゾートもあるといいなぁ…。

Posted by iiroty at 22:40 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月26日

チューリヒは世界一住みやすいらしい

個人的にはニュージーランド(5位にオークランドがランクイン)への移住を妄想したりしている。

人事コンサルティング会社マーサーは、今年4月に世界350都市余りの生活の質を調査した結果、スイスのチューリヒが最も住みやすいと評価されたと発表した。

「ニューヨークを100として求めたポイント」で「チューリヒは108.2ポイント」だそうな。
微妙すぎてよくわからないが、様々な角度から採点してはいるらしい。
ちなみにニューヨークは46位で東京は35位。

Posted by iiroty at 21:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月02日

チャーリーのチョコレート工場が建設されるらしい

あのチョコレート工場がオランダに建設されるらしい。

オランダの首都アムステルダムに、英国人作家ロアルド・ダールの児童文学「チョコレート工場の秘密」を題材にしたテーマパークが建設される。2009年の完成を目指しており、ファンタジー好きの子供たちの関心を呼びそうだ。

「ロアルド・ダールの…」と言われてもなじみのない方が少なくないかもしれない。
そういった方でも、先日公開されてけっこうなヒットだったティム・バートン監督の「チャーリーとチョコレート工場」の工場だと言えば、分かるかもしれない。

はたしてテーマパークは映画のテイストになるのか、全く違う感じになるのか。
ちょっと楽しみだ。

チャーリーとチョコレート工場 特別版チャーリーとチョコレート工場 特別版
ロアルド・ダール ジョン・オーガスト ダニー・エルフマン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-02-03
売り上げランキング : 432
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by iiroty at 13:12 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月17日

ミズーリ州のサンタ会議

来るべき冬に備え、サンタ達(!)が会議を開いたそうな。

米ミズーリ州ブランソン(AP) 夏の盛りに、街にサンタがやって来た?――当地で9日までの週末、赤い服に白ひげのサンタクロース数百人が参加する「サンタ会議」が開かれた。クリスマスシーズンに各地のショッピングセンターなど活躍するサンタ役が集合し、情報を交換した。
サンタ会議

一見するとネタかと思うような話だが、以下にあるようにかなりまじめな会議である。

期間中、会場では「語りの技術」「障害のある子どもたちとの接し方」「サンタの倫理」「派遣業者の見つけ方」など、「サンタ業」に役立つ15のテーマでセミナーが開かれた。

主催は「本物のひげを持つサンタの合同団」(AORBS)。
「現在は世界中に800人の会員を擁する」そうな。
「入会の条件は『ひげがあること』」とのことだが、東洋人でもいいのかな?

今回が初会議だそうだが、わりと意義のある会議なので、恒例化すると観光のネタになって良いかも。
サンタの団体とか「サンタ業」とか深く考えるとちょっとアレな気もするが、800人のサンタ勢ぞろいというのもなかなか見ごたえがありそう!?

Posted by iiroty at 20:40 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月20日

神戸コレクション

8/26に横浜で「神戸発のファッションフェスタ『神戸コレクション』in 横浜&神戸」なんてのがある。
パリでも、ミラノでも、トウキョウでもなく、神戸のファッション文化を紹介したいというイベントのようだ。
結構な豪華ゲストが訪れる本格的なもので、横浜のファッションショーには黒木 メイサ・冨永 愛・小栗 旬・忍成 修吾や保阪 尚希とかが登場したりする。
その他のステージイベントも満載で、Guest Liveとかもあるようだ。

link_road.gif-01.gif

夏休みも終了間際、アンニュイな気分を感じ始めている学生さんたちも多いことだろう。
気分と趣向を変えて、神戸の文化を感じに行ってみるのもいいかもしれない。

Posted by iiroty at 09:19 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月29日

チリの公共施設や飲食店が全面禁煙に

タバコを吸わないうちら夫婦には朗報だが…。

サンティアゴ──南米チリで14日、全国の役所や病院、学校、飲食店など、ほぼすべての公共の場所を禁煙とする禁煙法が発効した。多くの場所が全面禁煙となる厳しい対策は、南米ではウルグアイに続いて、2カ国目と見られる。
CNN200608150025.jpg

一方で、某国の禁酒法のように資金源が増えるだけで治安がかえって悪くなりました、みたいなことにならないといいなぁと思う。
「同国の喫煙者は国民の約42%に達すると推定」されるそうだが、暴動になったりしないのだろうか?(オオゲサ)
南米では禁煙という施策が流行っているようだが…。
タバコ屋に圧力をかけて、徐々に値段を吊り上げていく方が健全な気もする。

Posted by iiroty at 22:49 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月11日

喫茶マウンテンが閉山!?

私の「国内の行ってみたいところランキング」の上位を常に占めている伝説の喫茶店、喫茶マウンテンが営業を停止するらしい。

名古屋に行くと必ずのように一度は登ることを勧められる 喫茶マウンテンであるが、 公式Blogによれば店舗の耐震対策のため11/5をもって一時閉山になるとのことだ。

「なんてこった」と早合点したが、「一時閉山」である。
理由が「店舗の耐震対策」というあたりが、また微笑みを誘う感じだ。
#いや行ったことないけど

予定では来年の4月ごろに再開らしい。
いつか行ってみたいのだが…。

ネタ元:
スラッシュドット ジャパン | 名古屋の名山、喫茶マウンテンが一時閉山
喫茶マウンテン公式Blog 休業予定のお知らせ

今回何に驚いたと言って、公式Blogがあることに驚いた…。

Posted by iiroty at 22:48 | コメント (0) | トラックバック